2019年9月10日(火) 10周年記念企画

第121回 楼蘭朗読会のご案内

  • 主催:朗読ユニットすいんぐ
  • 後援:札幌市・札幌市教育委員会

2009年8月スタートの楼蘭朗読会は10周年を迎えました。

この朗読会の特徴の一つは、本場の中国語による漢詩朗読が楽しめること。

そこで、音楽的な美しさをもつ漢詩朗読や二胡と中国笛の調べとともに、中国にゆかりのある名作を中心にお届けします。

ご友人とお誘い合わせのうえ、お越しください。

《お席に限りがありますので、ご予約をお願いします》

楼蘭朗読会

日時

2019年9月10日(火) 《昼の部》午後2時~    (30分前受付開始) 《夜の部》午後6時40分~ (30分前受付開始)

プログラム

  1. 白楽天「長恨歌」より(中国語朗読)
  2. 中島敦「山月記」
  3. モンゴル民話「スーホの白い馬」

※作品の順番は変更することがあります。ご了承ください。

参加費

1,500円(中国茶・おやつ付)

会場

「楼蘭」(札幌市中央区狸小路9丁目) [地図

ご予約・お問い合わせ

《お席に限りがありますので、ご予約をお願いします》

011-231-3918 楼蘭(月曜日定休)

011-631-5016 オフィススウィング

Eメール info@office-swing.com オフィススウィング

《出演者プロフィール》

山口成子(やまぐち・しげこ)
朗読ユニットすいんぐ代表。STVアナウンサー、フリーアナ、異業種勤務を経て、「オフィス スウィング」代表。ナレーター、研修講師、話し方・朗読教室を主宰し、表現力強化に力を注いでいる。
宇都宮庸子(うつのみや・ようこ)
朗読ユニットすいんぐメンバー。STVアナを経てフリーアナ。現在STV「どさんこワイド」リポーター。司会、ナレーター、短大講師のほか、野菜ソムリエとして講演活動も。著書に「野菜博士のおくりもの」「野菜大好きノート」。
五十嵐和子(いがらし・かずこ)
朗読ユニット「華音」(かのん)代表。NPO日本朗読文化協会会員。FMドラマシティーパーソナリティー。道新文化センター東急百貨店教室、ルミネ平岡教室、札幌カルチャーセンター平岡教室で朗読教室講師。
李強(り・ちぁん)
中国語講師、通訳、中国ビジネスコンサルタント。「じゃるか中国語アカデミー」代表。中国上海市出身、札幌在住20年。北海道テレビ(HTB)「LOVE HOKKAIDO」(毎週土曜日 朝9:50~)にMCとして出演中。
飯山典子(いいやま・のりこ)
二胡歴9年、2009年二胡アンサンブル「梅花」を二胡指導者及び学習者で結成。病院や福祉施設でのボランティア演奏、中国イベントでの演奏協力、独自コンサート開催。‘11年杉浦明子さんらと「二胡友」結成。

ページ上部へ